メダカの飼育は難しい?それとも簡単?実際の飼育難易度は?

スポンサーリンク
メダカ

今回は、メダカの飼育は難しいのかというテーマについて執筆します。

メダカは飼育書などには飼育が簡単だと書かれていますし、幼稚園や小学校などでも飼育されており、初心者向けの魚だとされています。

しかし、意外とすぐに死なせてしまった方も多いのではないでしょうか。

様々な魚を飼育した経験がある私がメダカの飼育難易度について説明します。

スポンサーリンク

メダカが激安!手数料無料の生物系フリマサイト


≫≫もっと出品を見る【アマギフ5,000円が当たる】

メダカの飼育は難しい?

メダカはカラムナリスなどの細菌性の病気になりやすい傾向がありますが、水質悪化自体には強いです。また、ヒーターやフィルターなどを使用せずに飼育できるため、メダカの飼育自体は難しくありません。

ですが、メダカは他の熱帯魚や金魚が持っている病原菌に非常に感染しやすかったり、エサを与えた直後に水換えなどをすると消化不良を起こして突然死ぬことがあるなど、クセが強い一面もあります。

特に導入直後は突然死するリスクがあるため、水合わせや温度合わせは時間をかけて行うといいでしょう。あとは他の魚(特にグッピーなどのメダカ系)を飼育していると変な病気に感染する確率がかなり高くなるため、エルバージュや塩浴などのトリートメントをすると効果的です。

このように、メダカの飼育は決して難しくはありませんが、上記の2つを気をつけないと全滅してしまうこともあるため非常に簡単というわけではありません。

原因不明の突然死などもある

特に、健康なメダカが突然死してしまう現象はメダカを飼育したての初心者に非常に多いです。これは水質悪化以外にも様々な原因があり、他の熱帯魚や金魚などを問題なく飼育できている人でもメダカだけは全滅させてしまうこともあります。

私はメダカを個人で飼育している方だけでなくプロの業者にも何人も質問したことがありますが、やはりメダカを飼い始めたころは大量死、突然死に悩まされた方も多いということでした。

ですが、しばらくメダカを正しく飼育し続ければ必ず大量死は収束するのであきらめないことが肝心です。

メダカの突然死は消化不良が原因?すぐメダカが死ぬのを防ぐ方法
メダカの突然死は消化不良が原因なのかについて説明します。すぐメダカが死ぬのを防ぐ方法についても解説するのでメダカがすぐに死んでしまうのがお悩みの方についてお読み下さい。 メダカを買ってきてもすぐ死ぬ突然死について メダカを購入した直後に...

メダカは屋外と屋内飼育で難易度の差がある

メダカは屋内飼育と屋外飼育では飼育難易度に差があります。メダカは日光を好むため、屋外で飼育するとほぼ完全放置でも飼育が可能になり、むしろ死なせるほうが難しいレベルになります。

一方で屋内で飼育すると病気で死んでしまったり、稚魚が育ちにくかったりします。

また、

コメント