ヤマトヌマエビとミナミヌマエビどっちがおすすめなのか比較してみた

スポンサーリンク
エビ・カニ(甲殻類)
エビ・カニ(甲殻類)


ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ、どっちがおすすめなのでしょうか?

スポンサーリンク

一匹づつの性能ならヤマト圧勝だが・・・

結論から言うと、小さな水槽ならミナミ一択、45センチ~60㎝ならヤマトでもミナミでもどちらでも可、大きな水槽(60cm以上)で本格的な水草水槽ならヤマトをおすすめします。

まず、コケ取り能力に関してはヤマトヌマエビが圧倒的に高いです。
ヤマトはミナミヌマエビと比較すると体格が3倍以上あります。
そのため、一匹当たりのコケ取りスピードが全く違います。

とはいえ、ミナミヌマエビのコケ取り能力が完全に劣っているわけではありません。
なぜなら、ミナミヌマエビは水槽内でどんどん卵を産み、数が増えていきます。最初数匹しかいなかったミナミが半年後には数十匹以上に増殖していることも珍しくなく、その頃には水槽のコケは激減しているはずです。

ミナミヌマエビのほうが強い

次に、ヤマトヌマエビは酸欠に弱く、小さな水槽にたくさん入れると死んでしまう可能性が高くなります。
そのため、30㎝キューブ未満の小さな水槽ではミナミヌマエビを入れることをおすすめします。

スポンサーリンク
シェアする
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント