飼育用品

底面フィルターのメリットデメリット

底面フィルターは性能が高いのでおすすめ!
と絶賛している人と、

あまり使えないから外部式一択!

という人の2種類に評価が分かれます。

一体どちらが正しいのか、メリットとデメリットを比較してみましょう。

底面フィルターの最大のメリット

底面フィルターの最大のメリットは砂の中に水流が作られ、好気性バクテリアが活性化することです。
特にソイルなどの土を使っている場合、常に新鮮な水と空気が土の中にいきわたるため、
土中のバクテリアが活性化します。

土にはアンモニアや亜硝酸を分解する強力なバクテリアがたくさん生息していますが、空気がない環境(嫌気環境)では活発に働きません。
つまり、底面フィルター+土(ソイル系)の環境が最強というわけですね!

場所を取らない

さらに、底面フィルターは濾過槽=底床なので、水槽のスペースを圧迫しません。もちろん外部にもスペースを取らないため、そういった意味では外部式より優秀です。

お金がかからない

底面フィルターは極めて高性能にも関わらず、数百円~千円程度で購入できます。このため、どんな初心者でも気軽に導入することができます。

底面フィルターのデメリット

底面フィルターの最大のデメリットは、水草が育ちにくいことです。
昔の飼育書には、「底面フィルターは砂の中に新鮮な水が流れるため、根っこが腐りにくい」という意味不明な説明がなされていますが、全くのでたらめです。

水草水槽で過度のエアレーションをするのは厳禁です。水中の二酸化炭素濃度が少なくなるため、水草が育ちにくくなったり、育成の難しいものは枯れてしまうからです。

ページ:

1

2

関連記事

  1. 飼育用品

    投げ込み式フィルターのメリット・デメリット

    投げ込み式フィルターは別名ブクブクともいわれており、金魚の飼育水槽…

  2. 飼育用品

    バクテリア液サムライの効果と口コミを徹底検証!

    バクテリア液サムライは「バクテリア本舗」というお店がヤフオクで販売して…

  3. 飼育用品

    水槽セットを購入するのは本当にお得なのか?

    通販サイトなどで水槽セットが売られているのをよく目にします。値…

  4. 飼育用品

    一体型(オート)ヒーターとサーモ用ヒーターはどちらがおすすめ?

    ヒーターには一体型ヒーターとサーモ用ヒーター、二つの種類があります。…

  5. 飼育用品

    外掛け式フィルターのメリットデメリット

    外掛け式フィルターは水槽のふちに濾過槽をひっかけて設置するタイ…

  6. 飼育用品

    エアーポンプがうるさいときに試してほしいこと

    エアポンプはブーブーと振動音がうるさいです。私も振動音が気にな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 金魚

    デメキンの飼育法と種類について
  2. 魚の病気

    熱帯魚や金魚の病気は、市販の薬では治せない3つの理由
  3. オオクワガタの仲間

    ムシモンオオクワガタの飼育法や繁殖法は?かわいいミニクワガタを育てよう
  4. 国産カブトムシ

    カブトムシを確実に採集する方法
  5. 海水生物

    海水魚の突然死の原因「硫化水素」を除去する対策法
PAGE TOP