麦飯石溶液を水槽に入れたら本当に効果があるのか

スポンサーリンク
飼育用品
飼育用品

麦飯石溶液を水槽に入れると、水が綺麗になるなどの効果があるのでしょうか?
麦飯石は多孔質といって、細かい穴がたくさん開いています。この穴に汚れが吸着されるため、麦飯石溶液を使っていると
水が汚れにくくなるといわれています。

また、麦飯石リキッドを使うと水の透明度が増してピカピカになるとされています。
果たして、麦飯石リキッドにはこれらの効果は本当にあるのでしょうか?
何年か使っていたことがある私がレビューしていきます。

スポンサーリンク

麦飯石にはたしかに水が汚れにくくなる効果があった

 

結論から言うと、麦飯石溶液には水をきれいにする効果はありました。
私は小学校高学年から高校生の頃、近所で売られていた麦飯石濃縮液(ソネケミファ製)を親に買ってもらって水槽に入れていました。
近所で捕まえてきた川魚をはじめ、金魚や熱帯魚も飼育していましたが、今記憶をたどってみると麦飯石をこまめに添加していた水槽では病気が発生しにくく、魚の寿命も長かったと思います。

当時の私は子供で、今のようにインターネットもなかったのでアクアリウムに関して全くの無知でした。
もちろん水質に関しての知識もあまりなく、バクテリアやアンモニアのことも単語は聞いたことはあっても原理について深く理解していたわけではありませんでした。

しかし、そんな私でも飼育している魚が病気になったり途中で死んでしまうという事態はあまり起こりませんでした。
今思えば、この原因は麦飯石溶液を意味も分からずに水槽に添加していたからではないかと思っています。

当時の私は
たくさん餌を与える
小型水槽
過密飼育
あまり水換えしない
という、初心者にありがちな4つのタブーのうち、4つとも全部を犯しているような状態でした。

スポンサーリンク
シェアする
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント