飼育用品

バクテリアのおすすめを紹介!水槽に入れて効果があったのはコレ!

 

水槽に投入して効果があるバクテリアのおすすめを紹介!

バクテリア剤を水槽に投入すると、水がキレイになるとされています。

しかし、市販のバクテリア剤は、本当に効き目は効果があるのかよくわからないのが本音であり、あまり信用していない人もいます。

私の経験から結論を書くと、psbを筆頭とする市販のバクテリア剤には、本当に効果があるものは実際に存在します。
それらを水槽に投入すると、立ち上げ直後に魚を投入しても水が汚れませんし、定期的に入れると水替えの頻度を減らすことができます。

しかし、全く効果がない粗悪品も多く(むしろ粗悪品のほうが圧倒的に多いです)、ちゃんと実績のあるバクテリア剤を購入したほうがいいでしょう。
※ちなみにショップで宣伝しているものであっても効果がないものはたくさんあります。

効果のあるバクテリアを検証動画つきで紹介

私が実際に使ってみて、効果があったバクテリアを紹介します。
さらに、YOUTUBEでこれらのバクテリアを顕微鏡で観察して、本当に菌が活動しているのか確かめているチャンネルを発見しました。ここでは紹介していませんが、中には全くバクテリアが入っていない商品もありました。

しかし、このページで紹介しているバクテリアは全部生きた菌が入っているので効果を期待していいと思います。

PSB(シマテック)

PSBとは、植物性細菌のことで、アンモニアや亜硝酸を分解する働きがあるとされています。
PSBはホームセンターなどで安く売られているため、効果があるのかどうか疑っている人も多いです。

ですが、PSBには水槽の立ち上げを早くする効果はあります。水槽立ち上げ時に水質浄化バクテリアの定着が早くなり、魚を早く入れられる程度の効果はあります。

上記の動画でも1200倍の顕微鏡でPSBの中身を観察していますが、ちゃんと生きたPSBバクテリアが入っていることが分かります。

また、PSBをベタの稚魚などに与えると成長していくため、本当になんらかの微生物が含まれているのは確定です。

  1. カブトムシ

    サタンオオカブトの飼育・繁殖法について
  2. コケ取り生体

    水槽のコケ取り生体で一番おすすめはコイツだ!
  3. 国産カブトムシ

    【産まない人必見】国産カブトムシにたくさん卵を産ませる方法を紹介!
  4. カブトムシ

    【必読!】ヘラクレスオオカブトの幼虫を大きく育てるコツとは?
  5. 熱帯魚

    正しい魚のトリートメント方法