ネブトクワガタの飼育・繁殖について

スポンサーリンク
クワガタ
クワガタ

ネブトクワガタは日本各地に分布している小型クワガタです。離島に亜種がたくさん生息しているのでコレクション性が高く、熱狂的なマニアも存在します。
今回はそんなネブトクワガタの飼育や繁殖について説明します。

スポンサーリンク

ネブトクワガタの飼育は簡単?

ネブトクワガタの飼育自体は国内産のクワガタと同じです。
飼育ケースにマットを入れて、ゼリーさえ与えておけば大丈夫です。

ただ、メスは小さすぎて溺れてしまうことがあるのでゼリーは半分にカットしましょう。

ネブトクワガタの繁殖

ネブトクワガタは野生化では松の木などの針葉樹に産卵することが多いです。
特に、赤枯れして細かいフレーク状になった朽ち木や、立ち枯れしたウロの中に溜まった腐食土の中に卵を産み付けます。

そのため、ネブトクワガタは材や菌糸ビンなどに産卵することはありません。

飼育下でのネブトクワガタの産卵

ネブトクワガタは発酵が進んだ微粒子のマットに産卵します。発酵度合いはカブトマットよりも進んで真っ黒になっているものがベストです。
具体的には月夜野きのこ園の完熟マットや黒土マットがおすすめです。

コメント