その他の昆虫

デュビアの飼育・繁殖・販売情報について

デュビアは南米に住むゴキブリの一種です。
日本産のゴキブリと違って羽をもたず、動きも遅いため、飼育しやすいので爬虫類の餌として重宝されています。
また、コオロギのように鳴きませんし、臭いもほとんどありません。

さらに、ミルワームやコオロギなどよりも栄養価が高いといわれています。
ただ、よく見るととても愛らしい外見をしているので、エサとしてではなく、ペットとして飼育している人も多いです。

デュビアの飼育は簡単

デュビアの飼育はカブトムシやクワガタに比べるとはるかに簡単です。
まず、ケースの中に乾燥した新聞紙やハスクチップ・ヤシガラなどを入れます。
その上に隠れ場所となる段ボールや、紙製の卵ケース(爬虫類店などでデュビアを購入すると分けてもらえることが多いです)を入れます。

デュビアの餌

デュビアは日本のゴキブリと違い、かなり草食に偏った雑食です。餌となる野菜くずやラビットフード、昆虫ゼリーやパンの耳などを放り込んでおけば終了です。
ちなみに水入れは野菜くずやゼリーを与えていれば必要ありませんが、乾燥した餌だけならば水分不足になるので必要です。

ケース内は常に乾燥させておく

デュビアは湿気に弱く、ケース内の湿度が高くなるとすぐに弱ってしまいます。
ですから、デュビアを飼育するときは、ケース内が尿や食べかすで汚れないように非常に神経質にならなければなりません。
もしケース内がじめじめしてきた場合は床材を取り換えるなどの処置を早めに行ったほうがよいでしょう。

デュビアの繁殖

デュビアのメスは羽がなく、オスは日本のゴキブリと同じ形をしています。
雌雄の割合はかなりメスが多いため、購入したデュビアの中にオスが入っていないこともしばしばあります。

ページ:

1

2

関連記事

  1. その他の昆虫

    タガメの採集情報や販売情報、飼育や繁殖を徹底解説!

    タガメの飼育や繁殖、販売情報などを解説!タガメ…

  2. その他の昆虫

    アリ伝説の真実|アリの飼育・繁殖・寿命などについて

    アリの飼育が近年ブームになっています。「アリ伝説」という手軽に…

  3. その他の昆虫

    ヤゴの飼育について

    ヤゴはトンボの幼虫です。使われていない学校のプールの中などにも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 金魚

    デメキンの飼育法と種類について
  2. ドジョウ

    ホトケドジョウの飼育・繁殖・販売・採集などについて
  3. 国産オオクワガタ

    オオクワガタを確実に20個以上産卵させる方法【爆産確実!】
  4. エビ・カニ(甲殻類)

    ヤマトヌマエビとミナミヌマエビどっちがおすすめなのか比較してみた
  5. 両生類

    オタマジャクシの飼育について
PAGE TOP