ダンゴムシの飼育・繁殖について

スポンサーリンク
その他の昆虫
その他の昆虫

ダンゴムシは別名便所虫ともいわれており、どこにでもいる非常に身近な生き物です。
ご存知の方も多いですがダンゴムシは昆虫ではなくエビやカニなどの甲殻類です。
今回はそんなダンゴムシの飼育や繁殖について紹介します。

スポンサーリンク

ダンゴムシの基本的な飼育法

ダンゴムシは落ち葉や石、倒木などの下に隠れて生息しています。
また、ダンゴムシは土や落ち葉、動物の死骸などを食べているため、
飼育ケースには腐葉土を入れておきます。腐葉土ではなく園芸用の土などでもOKです。

こうすることでダンゴムシの隠れ家にもなり、エサにもなるので一石二鳥です。

ダンゴムシは非常に丈夫な生き物ですが乾燥には弱いです。そのためある程度の湿気を保つ必要があります。
もしケースが乾燥しやすいのなら霧吹きなどで水分を補給しましょう。

ダンゴムシはあまり活発に動き回りませんが、不潔になるとよくないのである程度広いケース
(飼育ビンやミニサイズのプラケースなど)で飼育するとよいでしょう。

コメント