水作エイトとロカボーイどっちがおすすめ?【徹底比較した結果】

スポンサーリンク
飼育用品
飼育用品

現在、私はロカボーイを金魚水槽で一台稼働させていますがとくにトラブルもないです。
本当は水作エイトのほうが好きなのですが、水槽セットを購入するとたいていロカボーイがセットでついてくるので、そのまま使っているだけなのですが、とくに問題はありません。

ろ材に特別な素材を使っているとか、特殊なバクテリアが入っているなどの仕様はありませんし、どちらも一般的な投げ込み式フィルターなので性能は同じです。

どちらが使いやすい?

水作エイトとロカボーイ、使いやすさでは水作エイトの方に軍配が上がると思います。

まず、水作エイトはカバーを外しやすく、ろ材の取り外しも楽です。そのため、ウールの中にヘドロがたまってきたらすぐに洗うことができます。
一方、ロカボーイはろ材が破れやすく、中に入っている活性炭が出てしまうのでろ材のメンテナンスができません。

水作エイトはろ材のウールマットも丈夫で何度も強く水で洗っても使うことができます。私は10年近く同じ水作エイトを使用していますが壊れたことは一度もないです。

このように、水作エイトの方が丈夫で使いやすいというメリットがあります。しかし、ろ材は頻繁に洗わなくてもいいですし、水槽リセットの時に熱湯消毒するとき以外は基本的にノータッチでOKです。

使いやすさというメリットは享受しづらいため、水作エイトとロカボーイ気に入ったものを使ってOKです。

スポンサーリンク

ロカボーイと水作エイトの構造の違い

水作エイトとロカボーイは非常によく似ていますが実は構造は大きく異なっています。

水作エイトの構造

水作エイトのろ材はウールマットです。カバーの中にウールマットが装着されていて、バクテリアの住み家となります。
構造がとてもシンプルでメンテナンスしやすいだけでなく、中心部分に活性炭カートリッジなどを取り付けることもできます。

スポンサーリンク
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント