PR

ネプチューンオオカブトの飼育・繁殖・販売情報

スポンサーリンク
カブトムシ
カブトムシ

更新日時: 2019年/07月/03日 by aruna

そのため、20度を超える環境では弱ってしまいますし、当然日本の夏を乗り越えることはできません。
ですから、ネプチューンを飼育する場合は、クーラーやワインセラーなどで18度~20度前後に温度を調節する必要があるのです。

ただ、温度管理さえできれば、ほかのカブトムシと同じように飼育できます。

スポンサーリンク

ネプチューンオオカブトのペアリング

ネプチューンオオカブトは気が荒いため、ハンドペアリングを行うことを推奨します。
メスの真上にオスを乗せて、強制的にペアリングを促します。
ネプチューンは大型ヒラタクワガタなどのようにメスを木っ端みじんに粉砕することはあまりないですが、高価な昆虫なので長期間同棲させることだけはやめた方がいいでしょう。

ネプチューンの産卵

 

ネプチューンのメスは、微粒子でかなり発酵が進んだ昆虫マットに好んで産卵します。具体的には、月夜野きのこ園の完熟マットや黒土マットなどを使うとよい結果を得られることが多いです。
ネプチューンの場合、マットを堅く詰めたほうが多く産卵する傾向があるので、ケースの半分近くまでスコップや金槌などを使ってマットをガチガチに固めます。
つぎにケースの8分目までマットを堅詰めせずふんわりと敷きます。


メダカのたまご屋さんは、高級メダカの卵専門店です。当ブログ管理人の友人が経営しているので詐欺などの心配は絶対になく、本当に信頼できるお店です。
商品画像については、詐欺的な加工を一切行っておらず、実際に飼育している親個体の画像のみを使用しています。

送料無料で竜章鳳姿の卵1個あたり30円~、レッドクリフ紅白の卵1個あたり100円~とかなりリーズナブルな価格で高級メダカの卵が購入できます。
メダカの卵の購入を検討されている方はぜひご利用ください!
>>>高級メダカの卵が1個30円~【送料無料・画像詐欺一切なし】
スポンサーリンク
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント