魚の病気

魚の病気を一瞬で治す方法【誰でも500円でできる!】

最近私はネットサーフィンをしていると、とてつもない情報を見つけてしまいました。
それは、あらゆる魚の病気を一瞬で治す方法です。この方法なら、家庭にある「あるモノ」を使うだけで、

海水魚
金魚
熱帯魚
メダカ

などの

おぐされ病
白点病
エラ病
コショウ病
水カビ病

というような、寄生虫や細菌などが原因の病気を一瞬にして治すことができるのです。

しかも、この方法は私が勝手に提唱しているものではなく、サケやマスなどの養殖場で実際に使われている方法で、特許も取得されています。

つまり、国に認められている安全で確実な方法だというわけですね!

※ここに書いてある方法よりもさらに効果がある治療法を発見しました!金魚以外にもあらゆる魚に効き目がありますし、500円でできるのは変わりありません。

最強の特効薬=緑茶

私がネット上で偶然発見した治療法は、

1リットル程度の容器に魚を飼育水ごと入れて、粉末の緑茶を小さじ一杯ほど混ぜて、5分間薬浴させる
(※海水魚の場合は温度だけ合わせた真水に緑茶を溶かして、5分間薬浴させる)

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 魚の病気

    海水魚の白点病を予防&治療する方法

    海水魚は淡水魚と比べて白点病にかかりやすいです。白点病は、原虫(目…

  2. 魚の病気

    白点病の効果的な治療法について【実際にやってみた】

    白点病は魚が感染する病気の中で最もポピュラーな病気です。白点病…

  3. 魚の病気

    金魚のエラ病の見分け方と治す方法

    エラ病は魚の死因の中で最も多い非常に厄介な病気です。エラ病は特に金魚に…

  4. 魚の病気

    尾ぐされ病は放置でOK!ただしい治療法を紹介!

    尾ぐされ病は魚のヒレが溶けていく病気です。よく、書籍などにはおぐさ…

  5. 魚の病気

    熱帯魚や金魚の病気は、市販の薬では治せない3つの理由

      熱帯魚や金魚が病気になってしまうことはよくあり…

コメント

    • うみ
    • 2018年 10月 16日

    はじめまして!
    カテキンパワーの記事を読み衝撃でした!
    早速調べてみたら、エピガロカテキン飼育なる飼育法を見つけました。
    https://biosciencedbc.jp/dbsearch/Patent/page/ipdl2_JPP_an_2008001797.html
    ここでは一定濃度でエピガロカテキンを添加して飼育すると書いてありました。
    3週間で寄生虫類がほぼ死滅とか。
    興味深いです。

      • aruna
      • 2018年 10月 16日

      うみさま

      カテキンは毒があるので、入れっぱなしは量を守らないと魚が死んでしまいます。

      ですから、個人が行う場合は数分間薬浴させる方法にした方がより安全です。

        • うみ
        • 2018年 10月 17日

        こんにちは!そうなんですね!
        素人が行うには濃度も分からないし怖いですね。
        カテキン浴トリートメント試してみます!

        あとヒトデサポニンも大変興味深く、ヒトデサポニン入りの餌があると記載ありましたが
        検索しても見当りませんでした(*T^T)
        もし宜しければ商品名など教えて頂けないでしょうか?

        あと個人的に調べてマリンサポニン入りの八重桜を購入してみました。
        本来の使い方ではないのですが病気予防や生体の活性に良いんじゃないかと思い試してみます。

          • aruna
          • 2018年 10月 17日

          うみ様

          カテキン浴は一回では足りないことが多く、魚の体表から寄生虫がいなくなるまで、数日おきに繰り返すのがコツです。

          よく調べて見ましたが、、ヒトデサポニン入りの餌は水産用なので一般向けに販売はされていないらしいですね。

          紛らわしいので後で記事の表記を変えておきますね。

          マリンサポニンは試したことないですけど、色々ご自身で試行錯誤されてみると良いと思います。

            • うみ
            • 2018年 10月 17日

            こんばんは!

            カテキン浴、そうですよね。
            エピガロカテキン水槽投入の場合でも駆除に数日~3週間かかるのですから
            短時間のカテキン浴では、かなりの回数が必要と想像します。

            餌は水産用でしたか!
            サポニンエキスも同じく水産用で市販されていませんか?

            色々試して上手く飼育したいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 熱帯魚

    クラウンローチの飼育や繁殖について
  2. 猫が活用される“ことわざ”こんなにあるんかいコノ人気者!
  3. グラミーの仲間

    ピグミーグラミーの飼育・繁殖・販売情報について
  4. 熱帯魚

    ピラルクの飼育・繁殖について(個人は不可能)
  5. エビ・カニ(甲殻類)

    ミナミヌマエビの飼育や繁殖について
PAGE TOP