PR

メダカ人気おすすめランキング2024最新版!初心者向けの飼いやすい種類の改良メダカはどれ?

スポンサーリンク
メダカ

更新日時: 2024年/02月/07日 by aruna

この記事では、メダカのおすすめを紹介します。

メダカは1000種類いると言われています。

この中で人気の高い品種や私がおすすめするメダカをランキング形式で発表します。初心者向けの飼いやすい種類の改良メダカを知りたい方は最後までお読みください。

スポンサーリンク

メダカ人気おすすめランキング最新版

1000種類以上あるメダカの中でも特に人気が高いおすすめの品種を紹介します。

竜章鳳姿

 

竜章鳳姿は2021年に星田めだかさんというお店が作出した、改良メダカです。ブラックリムヒカリ体型の「乙姫」というメダカのヒレ長タイプです。ブラックリムという、オレンジのボディに網目状の黒い模様が現れます。

竜章鳳姿はかなり個体によってバラツキが激しいですが、頭だけがオレンジでブラックリムがくっきりと乗っている個体は非常に美しく、メダカの王様と呼ばれています。

このため、

竜章鳳姿はリリースから3年経った今でも、高価で取引されています。また、他のメダカと比べると固定率が低いことに加え、卵や針子がややデリケートでほとんどの業者が育成していないため、購入が難しいメダカでもあります。

ですが、1000種類以上あるメダカの中でも突出して美しく、メダカ愛好家であれば一度は飼育してみたい人気の品種です。

竜章鳳姿は成魚を買うと数千円から数万円と非常に高価ですが、卵なら一粒30円から購入できます。

【1粒30円~】竜章鳳姿の卵を購入する

レッドクリフ紅白

レッドクリフ紅白は、2022年の秋に垂水政治さんというブリーダーがが作出し、夢中メダカさんというお店がリリースされた改良メダカです。

紅白体外光にヒレ光、さらにキッシングワイドフィンという形質を持っており、もはやメダカの域を超える美しさが話題となりました。簡単に言えば、体は紅白でマリアージュのヒレを持っており、体は赤、ヒレは青色と体色とヒレの色が異なるという当時の常識を覆したメダカでした。

このため、レッドクリフはヤフオクに出た当初は150万円という、メダカとしてはありえない値段で落札されました。

その後も新作のメダカは続々と販売されていますが、100万円以上の値段がついたものはありません。今後もなかなか100万円以上のメダカは出ないでしょう。

現在はグレードの高いペアでも1~2万円前後で販売されており、だいぶ求めやすくなりましたが美しさは健在、育てがいのある人気のメダカです。

レッドクリフは人気の改良品種の中でも飼育がとても簡単です。非常に丈夫で活発に泳ぎ回り、卵もたくさん産むため初心者でもおすすめです。

レッドクリフ紅白は成魚を買うと数千円から数万円と非常に高価ですが、卵なら一粒100円から購入できます。

【1粒50円~】レッドクリフ紅白の卵を購入する

 

エンペラー

エンペラーは、2023年に夢中メダカによってリリースされた改良メダカです。レッドクリフ紅白によく似ていますが、こちらはヒレがワイドフィンではなくロングフィンになります。

人気の紅白体外光(紅白のボディで背中が白く輝く)に青白く光るヒレがとても美しいメダカになります。非常に丈夫で卵も腐りにくく針子もよく育つため初心者におすすめのメダカです。

エンペラーは専門店でもほとんど取り扱いがなく、幻のメダカとなっています。とくに画像のように丹頂(頭が赤で背中全体に白体外光が出る)の個体はペア1万円から数万円以上の値打ちがあるとされています。

エンペラーは成魚を買うと数千円から数万円と非常に高価ですが、卵なら一粒50円から購入できます。

【1粒50円~】エンペラーの卵を購入する

ミッドナイトフリル


メダカのたまご屋さんは、高級メダカの卵専門店です。当ブログ管理人の友人が経営しているので詐欺などの心配は絶対になく、本当に信頼できるお店です。
商品画像については、詐欺的な加工を一切行っておらず、実際に飼育している親個体の画像のみを使用しています。

送料無料で竜章鳳姿の卵1個あたり30円~、レッドクリフ紅白の卵1個あたり100円~とかなりリーズナブルな価格で高級メダカの卵が購入できます。
メダカの卵の購入を検討されている方はぜひご利用ください!
>>>高級メダカの卵が1個30円~【送料無料・画像詐欺一切なし】
スポンサーリンク
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント