メダカにおすすめのライトや照明について

スポンサーリンク
メダカ

今回はメダカにおすすめのライトや照明について説明します。

スポンサーリンク

メダカが激安!手数料無料の生物系フリマサイト


≫≫もっと出品を見る【アマギフ5,000円が当たる】

メダカは1日12時間以上の照明が必要

メダカを室内で水槽飼育する場合、1日12時間以上ライトや照明などを点灯すべきとされています。光がないと死んでしまうわけではありませんが、12時間未満だと卵を産まなくなります。また、メダカの稚魚も光を当てないとうまく育たないこともあるようです。

実際、太陽の下でメダカを育てると卵をたくさん産みますし、成長速度も早いです。メダカの繁殖や稚魚を育てている場合、太陽光が当たらない室内でも12時間以上の照明を人工的に照射したほうがいいでしょう。

安価な中国製ライトもおすすめ

メダカ用だけでなく観賞魚用のライトは値段が結構高いです。ですが、最近Amazonなどで安価な中国製のライトが販売されています。中国製ライトは日本製のライトと比べると値段が半額以下で購入できます。

具体的には30センチ用なら2000円前後、60センチ以上でも3000円〜4000円程度で購入できるため、メダカを屋内でたくさん育てている方にはおすすめです。

ただし、中国製ライトは製品によって少し光量が足りなかったり、配線がむき出しになっている製品もあるためバラツキが多く安全面に少し不安が残るのが欠点です。

ライトは植物育成用でもOK

メダカ用の照明やライトはGEXなど観賞魚用品メーカーが多数販売しています。もちろん熱帯魚用のライトでもOKで、水草用の高出力のライトはさらに効果が高いと言われています。

ですが、植物育成用の安価なLEDライトでも十分にメダカが育つことがわかっています。実際、メダカ屋さんに行くと、Amazonなどで販売されている植物育成用のライトを利用しているお店はかなり多いです。

植物育成用ライトはAmazonや楽天などで1000円〜2000円程度で販売されています。たくさんの水槽でメダカを室内で育てる場合にはおすすめです。

メダカ用ライトのおすすめランキング

メダカの照明やライトのおすすめを紹介します。

Derlights 植物育成ライト100W相当 フルスペクトル

Derlights 植物育成ライト100W相当 フルスペクトルは植物育成用の高出力LED照明です。メダカ屋の天井に装着されていることが多いライトで、かなり光量が強く室内でもメダカを育てることが可能になります。

実は、メダカ屋さんのほとんどが照明のこのタイプの植物育成用ライトを使用しています。店内の照明だけでなく、ビニールハウスにも設置されているお店もあります。つまり、この照明を買えばメダカ屋さんと同じ環境を再現できるためおすすめです。

コメント