カブトムシを確実に採集する方法

スポンサーリンク
国産カブトムシ
国産カブトムシ

また、日によって集まる木が異なるため、案外成功率が低い方法です。

②トラップ採集

トラップ採集は、バナナに焼酎をかけて発酵させたものをストッキングに入れ、木に吊るして罠をしかける方法です。
この方法は初心者でも簡単にできますが、準備がめんどくさいので私はあまりやったことがありません。

③ライトトラップ採集

カブトムシの採集法で一番おすすめなのが、ライトトラップ採集法です。
ライトトラップは本来、大型ライトを持ち込んでカブトムシをおびき寄せることをいいます。

しかし、カブトムシ程度ならそんなことをする必要はなく、林の近くの街灯や自販機の周りを見回るだけで採集することができます。
狙い目は林のそばの公共施設(農協や老人ホーム、公園など)にある街灯で、運がよければ数十匹以上のカブトムシを一晩で採集することができます。

スポンサーリンク

昼間にカブトムシを採集する方法

森にいるカブトムシは基本的に夜活動します。しかし、河川敷などの涼しいところに住んでいるカブトムシは、昼間でも活動していることが多いです。
そのため、夜はどうしても採集にいくことが難しい人は、河原にある林(ヤナギなど)に採集に行くとよいでしょう。

カブトムシの採集は簡単!

カブトムシは

  • 7時から11時までの時間帯
    月が出て晴れている

この条件さえ守っていれば、案外どこにでも採集することができます。特に林の近くの街灯を見回る「ライトトラップ採集」が一番簡単なので、是非お試しください!

関連記事

【産まない人必見】国産カブトムシにたくさん卵を産ませる方法を紹介!
国産カブトムシの寿命は?長生きさせて半年以上飼育する方法
【とっても簡単!】カブトムシを大きく育てる幼虫飼育法

スポンサーリンク
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント