国産カブトムシ

国産カブトムシの寿命は?長生きさせて半年以上飼育する方法

国産カブトムシは飼育がとても簡単です。

しかし、その簡単さゆえに雑に扱われがちで、本来の寿命より短命に終わってしまうことが多いです。

ここでは、カブトムシを長生きさせる飼育法の秘訣を紹介します。

カブトムシの寿命はどれぐらい?

カブトムシの寿命は一夏の命とされています。

実際、7月ごろに羽化した成虫も夏が終わる頃に死んでしまうことが多いです。

しかし、大事に育てていると6月に羽化した個体が10月になっても生きていることはよくあります。

さらに、中には11月になってもまだ生きていたというようなケースもあり、最大で半年以上生かすことも可能です。

つまり、国産カブトムシの寿命は本来2~3ヶ月ではなく、半年程度までなら生きることが出来るのです。

もちろん個体差があるので、大事に育てていても早死にする場合はあります。

しかし、私がこれからお教えした通りに飼育すれば、きっと長生きさせることが出来るでしょう。

ペアリングさせない

カブトムシを長生きさせる最大のコツはペアリングさせないことです。

ペアリングは莫大なエネルギーを消費するので、ペアリングさせると寿命が短くなります。

とくにメスは産卵を終えると激しく衰弱するため、長生きできないことが多いです。

一方、オスは繁殖に使っても、秋まで生きていることもあるため、そこまで消耗しないようです。

一匹づつ飼育する

次に、出来るだけ一匹づつ飼育するようにします。とくに複数のオス同士を同じケースに入れると喧嘩を始めてたちまちバラバラになってしまいます。

もちろんメスと一緒にすると体力を消耗してしまうため、ペアリング以外は同居させないようにします。

ケースが乾かないようにする

 カブトムシの死因で一番多いのが乾燥です。

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. 国産カブトムシ

    【産まない人必見】国産カブトムシにたくさん卵を産ませる方法を紹介!

    国産カブトムシは非常に飼いやすく、繁殖させやすいです。しか…

  2. 国産カブトムシ

    カブトムシを確実に採集する方法

    カブトムシを採集したいと思っても、なかなか捕まえられない人もいると…

  3. 国産カブトムシ

    【とっても簡単!】カブトムシを大きく育てる幼虫飼育法

    カブトムシの成虫はどれだけ大切に育てても大きくなりません。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. イベント

    KUWATAフェスティバル2018に行こう!【カブクワが一番安い!】
  2. シクリッド

    ディスカスの飼育・繁殖について【意外と簡単?】
  3. 両生類

    アカハライモリの飼育法や繁殖法などを紹介!
  4. 海水生物

    ヤエヤマギンポの飼育は簡単?凶暴で混泳できないってホント?
  5. 海水生物

    海水魚の突然死の原因「硫化水素」を除去する対策法
PAGE TOP