ヨシノボリの飼育・繁殖について

スポンサーリンク
日本産淡水魚
日本産淡水魚

ただ、中には乾燥赤虫などを最初から食べてくれる個体もいますが、栄養が偏るので、最低でも冷凍餌を与えた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

ヨシノボリの繁殖

ヨシノボリは一生淡水で暮らす種類(カワヨシノボリ)と、海に下って卵を産み、稚魚の間は海水で生活する種類(クロヨシノボリ、シマヨシノボリなど)がいます。
海水で生活する種類は人工海水や稚魚のエサ(ワムシ)を用意する必要があり、難易度が極めて高いです。

一方、カワヨシノボリの稚魚は淡水で飼育でき、ブラインシュリンプも食べることができるので水槽でも飼育可能です。

まず、産卵用の水槽を用意し、カワヨシノボリのオスを投入します。

雄雌の見分け方は簡単で、背びれが長く尖っているのがオス、背びれが短いのがメスです。
水槽には砂を厚く敷き詰め、平たい石を入れておきます。

スポンサーリンク
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント