各菌糸ビンの国産オオクワガタの最大サイズを比較してみた!

スポンサーリンク
国産オオクワガタ
国産オオクワガタ

 

クワガタの飼育に欠かせないアイテム、菌糸ビン。国産オオクワガタでいうと70ミリ以上のサイズを作出するためには、ほぼ必須となっています。
菌糸ビンは多くの種類がありますが、どの菌糸瓶が一番効果が高く、オオクワガタを大きく育てることができるのでしょうか?

今回の記事では、各メーカーの菌糸ビンで羽化した最大サイズを調べてみました。

スポンサーリンク

各菌糸ビンのマックスサイズを集めてみた

そこで、各菌糸ビンの羽化実績を調べ、マックスサイズを一覧表にしてみました。
これを見れば、どの菌糸ビンが大型個体を羽化させれるのかをある程度確認することが可能です。

条件:各メーカーのHPに記載されている羽化実績を使用(2018年6月現在)

BASIC(月夜野きのこ園):86.6mm

大夢:不明(80ミリアップ多数)

G-pot(フォーテック)不明(80ミリアップ多数)

ドルクスオーナーズショップ:不明

神長きのこ園:90.9mm


北斗恵栽園:88.9mm

スポンサーリンク
シェアする
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント