オオクワガタの仲間

【黒光り】アンタエウスオオクワガタの飼育や繁殖・販売情報を解説!

アンタエウスオオクワガタ

アンタエウスオオクワガタは、東南アジア、インドから中国に生息しているオオクワガタの仲間です。
このアンタエウスオオクワガタの飼育や繁殖、販売情報について解説します。

アンタエウスの飼育難易度

アンタエウスオオクワガタの飼育は成虫、幼虫ともに非常に簡単です。

しかし、日本産のオオクワガタなどと加えると高温に弱い傾向があるので、夏場は温度が上がりすぎないように注意しましょう。

ただ、30度を超えない限りはあまり心配することはなさそうです。

アンタエウスタのペアリング

アンタエウスオオクワガタのオスは非常に温厚で、メスを殺すことはめったにありません。ですから、メスとオスを数日間同居させておくだけでペアリングが成立します。

アンタエウスの産卵セット

ペアリングが終わったら、メスを産卵セットに投入します。アンタエウスオオクワガタは朽木だけでなく、マットにも産卵します。というより、マットだけでもたくさん卵を取れるので問題ありません。
セットの組み方は、中サイズ程度のプラケースにマットを半分程度堅詰めします。この時マットは拳やすりこぎ棒で力を加えてカチカチに詰めこみます。

あとはもう半分にマットをふんわりと載せれば完成です。マットの種類は黒色で熟成が進んだタイプを用いるとよいでしょう。具体的にはフォーテックのヒラタ、ノコ一番、月夜野きのこ園の完熟マット(きのこマットでも可)をなどが挙げられます。

ちなみに産卵温度は少し低めの22度から25度程度が適温であるようです。

幼虫飼育の注意点

アンタエウスの幼虫は非常に丈夫で、昆虫マットや菌糸ビンなど、日本のオオクワガタと同じように育てることができます。

しかし、アンタエウスオオクワガタは低温を好むため、常温で飼育するとすぐに蛹になってしまい、小さな成虫しか羽化してこなくなってしまいます。

特に、インドアンタエウスやヒマラヤアンタエウスなど、高山に住んでいる亜種は20度以下の超低温で飼育する必要があります。

ですから、70ミリ台後半以上の立派な成虫を羽化させたいのなら、エアコンやワインセラーなどによる温度管理は必須なので注意しましょう。

幼虫から成虫になるまでの期間

アンタエウスオオクワガタは、幼虫から成虫になるまでにおよそ一年から一年半の期間がかかります。
ただ、先ほど述べたように常温で飼育すると、半年程度で成虫になってしまいます。
大型のオスを作出するためには、低温でじっくりと育て、幼虫期間をできるだけ長くする必要があるので注意しましょう。

アンタエウスの寿命

アンタエウスの寿命は一年から2年程度です。日本産のオオクワガタよりは短いイメージがあり、数年以上生きている個体は稀です。

アンタエウスの種類

アンタエウスにはいくつかの亜種があり、それぞれ特徴が異なります。

マレーアンタエウス

マレーシアに住むアンタエウスは、一番高温に強く、日本の気候でも育てやすいです。とはいえ、マレーシアの高山地帯に住んでいるので、当然高温には弱く、25度未満で飼育しないと小型の成虫が羽化してきます。

インドアンタエウス

インドアンタエウスは、スタイルがよく、一番人気があります。かつては数十万円以上で取引されていましたが、現在はだいぶ価格も落ち着きました。
インドでも標高の高い山に生息しているため、22度前後の低温を好みます。

ヒマラヤアンタエウス

ヒマラヤアンタエウスはその名の通りネパールなどのエベレスト周辺に住んでいます。そのため、非常に低温を好み、冬場も保温せずに越冬が可能です。
また、幼虫もかなりの低温を好むため、大型のオスを作出するには20度前後で管理する必要があります。

アンタエウスのギネス

アンタエウスオオクワガタのギネスは

インドアンタエウス 85.0
マレーアンタエウス83.2

となっています。人気種なので飼育者が多く、ギネス更新は難しそうです。

アンタエウスの販売情報

アンタエウスオオクワガタは人気が高く、全国の昆虫ショップで販売されています。また、ネット通販でもチャームなどで年中販売されており、気軽に購入できます。値段はインドアンタエウスが10000円前後、そのほかの亜種が5000円前後といったところでしょうか。

ページ:

1

2

関連記事

  1. オオクワガタの仲間

    ムシモンオオクワガタの飼育法や繁殖法は?かわいいミニクワガタを育てよう

    ムシモンの飼育や繁殖について解説!ムシモンオオクワガタは、…

  2. オオクワガタの仲間

    ホペイオオクワガタの飼育や繁殖、国産との見分け方について解説!

    ホペイオオクワガタの飼育や繁殖、国産との違いについて解…

  3. オオクワガタの仲間

    グランディスオオクワガタの飼育について

    グランディスオオクワガタは、ラオスやインド、中国などに分布する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 国産オオクワガタ

    オオクワガタのメスの選び方はデブスで決まり?
  2. その他の昆虫

    アリ伝説の真実|アリの飼育・繁殖・寿命などについて
  3. カブトムシ

    ダビディスカブトの飼育法や繁殖法をわかりやすくレクチャー!
  4. アクアリウムについて

    アクアリウム初心者が失敗せずに水槽を立ち上げる方法【成功率100%】
  5. 卵胎生メダカ

    ソードテールの飼育や繁殖について解説!混泳は注意が必要?
PAGE TOP