アクアリウムについて

水槽のリセットの正しいやり方について

病気の発生などが原因で、水槽の中に入っている水を全部換え、中身を取り出して洗うことをリセットといいます。

とくに金魚などは病気になりやすいので、わざとリセットしやすいようにベアタンクで飼育している人もいます。

この記事では、水槽リセットのやり方を紹介します。

水槽リセットの正しいやり方

 

水槽リセットの正しいやり方はただ一つ、水槽の水を全部捨てて中身を消毒することです。全部水を換えてフィルターを掃除しただけでリセットしたという人がいますが、これは完璧な処理ではありません。

必ずお湯やキッチンハイターなどで水槽や底砂、フィルターなど水に浸かっていたあらゆるものを消毒しなければなりません。

水槽をリセットをする原因のほとんどは病気の蔓延です。なぜか水換えしても魚が次々と病気にかかったり、死んでしまう場合にリセットします。

これらの現象はとくに金魚に多く見られます。

もちろん原因はよほど水換えをサボったり過密飼育していない限り、病原体の蔓延であることがほとんどです。

特に白点病の原因であるウオノカイセンチュウや、エラ病の原因であるイクチオボドなどは乾燥させても休眠状態になって生き続けるほど生命力が強いです。

そのため、水槽の水を全部出したら消毒するか中身を全部捨てるかしないと病気が再発する可能性が極めて高いです。

金魚を飼育していて、水質にとくに問題がないのに病気を繰り返していたり、リセットしても病気が再発する人は消毒しましょう。

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アクアリウムについて

    水合わせのやり方は適当でOK?正しい方法を解説!

    水合わせは購入してきた魚を自分の水槽に導入するときに行います。この…

  2. アクアリウムについて

    アクアリウムを始めるときに初期費用や維持費はいくらかかる?

    今回はアクアリウムを始めるときにかかるコストについ…

  3. アクアリウムについて

    アクアリウム初心者におすすめの水槽サイズは?

    アクアリウム初心者が気になるのは水槽のサイズではな…

  4. アクアリウムについて

    失敗しない水槽の立ち上げ方

    水槽の立ち上げ方はアクアリウムにおいて一番重要です。ここをミス…

  5. アクアリウムについて

    水槽の置き場所はどこがベスト?「リビング・寝室・玄関」

    水槽の置き場所はどこがベストなのでしょうか?・リビング・玄関…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 熱帯魚

    ミドリフグの飼育や混泳、繁殖について
  2. ネコがトイレを覚えてくれないときの対処法
  3. カブトムシ

    ダビディスカブトの飼育法や繁殖法をわかりやすくレクチャー!
  4. 猫の鳴き声で意味が違う?!これで君も猫マスター
  5. 熱帯魚

    アカヒレの飼育や繁殖・寿命について
PAGE TOP