アクアリウムについて

アクアリウム初心者におすすめの水槽サイズは?

 

アクアリウム初心者が気になるのは水槽のサイズではないでしょうか?
実際に水槽を持っている人でないとどれぐらいの大きさになるのかイメージしづらいです。
今回は、そんな熱帯魚初心者のあなたに、おすすめの水槽サイズをお教えします。

アクアリウム初心者におすすめの水槽サイズは30センチキューブ

熱帯魚初心者にとっておすすめの水槽の容量は20~30リットル前後です。
水槽サイズでいうと30センチキューブか、Lサイズ水槽に相当します。

よく、書籍や熱帯魚のブログ記事を見ると、水槽は60センチが一番おすすめだと書かれています。
しかし、初心者にとって60センチ水槽はとてつもなく大きいです。
水を入れたら100キロ近くになるので水槽台を買う必要がありますし、設置したら水を抜かない限り動かせません。
そもそも、こんな大きいものを設置する場所に困ると思います。
(私は1kのアパートに2つ置いていますが笑)

一方、Sサイズ水槽(30センチノーマル水槽)だと水量が12リットルしかなく、
小型魚しか飼育できません。

そこで、間を取って20リットル~30リットルの水槽で飼育することをおすすめします。
この程度のサイズであれば机の上や靴箱の上などにも何とか設置できますし、
魚もたいていの品種を飼育することができます。

以上の理由から、30センチキューブやLサイズ水槽などのサイズの水槽がアクアリウム初心者にはおすすめです。

小型熱帯魚だけならSサイズ水槽(12リットル)でOK!

さらに、あなたが小型熱帯魚(プラティやネオンテトラなど)しか飼育するつもりがないのなら、
30cmのSサイズ水槽(12リットル)で十分です。

アクアリウム初心者におすすめの水槽セット

金魚のお部屋

ページ:

1

2

関連記事

  1. アクアリウムについて

    水合わせのやり方は適当でOK?正しい方法を解説!

    水合わせは購入してきた魚を自分の水槽に導入するときに行います。この…

  2. アクアリウムについて

    失敗しない水槽の立ち上げ方

    水槽の立ち上げ方はアクアリウムにおいて一番重要です。ここをミス…

  3. アクアリウムについて

    アクアリウムを始めるときに初期費用や維持費はいくらかかる?

    今回はアクアリウムを始めるときにかかるコストについ…

  4. アクアリウムについて

    アクアリウムはお金がいくらかかる?初期費用や維持費を解説!

    今回はアクアリウムにまつわるお金の話を超絶ドケチアクアリストである私が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 金魚

    金魚を病気にせずに長生きさせるコツ
  2. メソトプス(タランドゥス・レギウス)

    レギウスオオツヤクワガタの産卵法や飼育法を大解剖!タランドゥスとの違いは何?
  3. コリドラス

    コリドラスがすぐに死んでしまう原因は「混泳」や「ストレス」だった!
  4. クワガタ

    ミヤマクワガタの飼育・繁殖・販売情報
  5. コリドラス

    コリドラスパレアタス(青コリ)の飼育・繁殖法について
PAGE TOP