水槽の置き場所はどこがベスト?「リビング・寝室・玄関」

スポンサーリンク
アクアリウムについて
アクアリウムについて
スポンサーリンク

リビングに水槽を置くデメリット

 

しかし、リビングに水槽を置くのはデメリットもあります。

それは日当たりが良いために温度が上昇しやすいということです。

冬場はヒーターがありますが、夏場は40度近くなるため危険な状態になります。冷却ファンを設置するなど対策を練りましょう。

寝室や自分の部屋に水槽を設置する場合

 

では、寝室やあなたの部屋に水槽を設置するのはどうでしょうか。

二階など水換えする時に大変な場所はやめた方がいいですし、夏場はリビングよりも高温になります。

夏場の高温はグッピーなどの熱帯魚も危険なじょうたいになるので、二階に水槽を置くのはあまりおすすめしません。

また、寝室に水槽を置くとエアポンプやフィルターのモーター音が気になって眠れないことがあります。私も一人暮らしを始めたての頃、ワンルームで水槽を置いていたらぶくぶくの音でうるさくて眠れませんでした。

ただ、今はほとんど音のしないエアポンプ「水心」など、雑音対策の商品を買うことである程度対応は可能です。

スポンサーリンク
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント