コリドラス

コリドラスパレアタス(青コリ)の飼育・繁殖法について

コリドラスパレアタスは全長3~6センチ程度の中型コリドラスです。
体が青っぽいので「青コリ」という名前で全国のペットショップで販売されているおなじみの魚です。
今回は、そんなコリドラスパレアタスについて説明します。

コリドラスパレアタスの飼育は簡単だが・・・

コリドラスパレアタスの飼育はとてつもなく簡単です。
パレアタスは非常に生命力が強い魚で、どんな悪環境にも耐えうることができます。
多少水が汚れたぐらいでは死にませんし、ほかの魚がどんどん死んでゆくような汚染がすすんだ環境でも平気でいることが多いです。
特に低温には非常に強く、室内ならば真冬でも平気で越冬できます。噂レベルですが外にだした水槽内で越冬したとの情報もあります笑
そのため、パレアタスは最強の鉄の魚として2chでもコピペ化(イチローのコピペの改変)するほどです。

しかし、パレアタスには大きな弱点があります。
それは、餓死しやすいということです。もともとコリドラスは絶食に弱く、エサを長い間与えないとガリガリにやせ細って死んでしまいます。
これはパレアタスにも当てはまるため、エサはできるだけ毎日与えるようにしましょう。

パレアタスのエサ

パレアタスはなんでもよく食べるので、適当に購入した熱帯魚用のエサを与えておけば問題ありません。
しかし、前述のとおり餓死しやすいので、ほかの魚に横取りされない工夫が必要です。
コリドラスは口が下向きについているため、通常の水に浮くタイプのエサは食べづらいです。
ですから、コリタブなど、沈むタイプのエサを与えるとよいでしょう。

パレアタスの混泳

パレアタスはおとなしい魚なので、どのような魚とも混泳させることが可能です。しかし、コリドラス同士だと、体格の小さい種類(パンダやピグミーなど)をいじめる可能性があるので注意しましょう。

パレアタスの繁殖

パレアタスは簡単に繁殖させることができます。ただ、簡単といっても赤コリ(アエネウス)よりは難しいです。
確実に繁殖させたいなら、食卵を防ぐため、コリドラス類しか泳いでいない水槽を用意します。
そこに成熟した個体を数匹以上入れておけばほぼ確実に産卵しています。

ページ:

1

2

関連記事

  1. コリドラス

    コリドラスアエネウス(赤コリ・白コリ)の飼育法

    コリドラスアエネウスは一番ポピュラーなコリドラスです。通称…

  2. コリドラス

    コリドラスのエサのおすすめは何がベスト?

    コリドラスを上手に飼育するためには餌の選び方は重要です。コ…

  3. コリドラス

    コリドラスがすぐに死んでしまう原因は「混泳」や「ストレス」だった!

    熱帯魚の中でも、コリドラスはトップクラスの人気を誇っています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 国産カブトムシ

    国産カブトムシの寿命は?長生きさせて半年以上飼育する方法
  2. 国産カブトムシ

    カブトムシを確実に採集する方法
  3. 国産カブトムシ

    【とっても簡単!】カブトムシを大きく育てる幼虫飼育法
  4. 魚の病気

    尾ぐされ病は放置でOK!ただしい治療法を紹介!
  5. 熱帯魚

    アカヒレの飼育や繁殖・寿命について
PAGE TOP