水草

水草水槽のレイアウトが下手な人が試すべき3つのコツ

 

水草水槽のレイアウトは結構難しいです。何度も練習しても、本などに乗っている綺麗なレイアウトにならなかったりするのはよくあることです。

私もレイアウトが下手くそだったのですが、あるコツを習得したところ、かなり上達しました。

まだ人前で見せられるレベルではありませんが、個人で楽しむのなら十分なレベルになったので、是非参考にしてください。

①傾斜をつける

水草水槽のレイアウトは傾斜によって決まるといっても過言ではありません。平らな感じで底砂を敷いてしまうと、それだけで立体感がなくなり、見栄えが悪くなってしまいます。

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 水草

    石や流木にたったの一秒でモスやアヌビアスを活着させる方法

    石や流木にモスやアヌビアスをビニタイなどで縛って活着させるのには時…

  2. 水草

    二酸化炭素なしで綺麗な水草水槽を作るためのコツ

    綺麗な水草水槽を作るためには二酸化炭素の添加が必須です。ですが、二酸化…

  3. 水草

    水草水槽に合う熱帯魚はどれ?おすすめを紹介!

    水草水槽に合う熱帯魚を紹介します。とても飼育し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 金魚

    デメキンの飼育法と種類について
  2. 金魚

    金魚の産卵と繁殖について徹底解説
  3. アクアリウムについて

    アクアリウム初心者におすすめの水槽サイズは?
  4. ボトルアクアリウム

    ボトルアクアリウムにおすすめの魚を紹介!
  5. 猫の譲渡会って実際どうなの?
PAGE TOP