【飼いやすい熱帯魚】初心者におすすめ!絶対死なない不死身の魚がそこにはある!

スポンサーリンク
初心者向けの熱帯魚
初心者向けの熱帯魚

飼いやすい熱帯魚は意外と少ないです。

初心者むけと言われる魚でも、水替えしないとすぐに調子を崩してしまうものが多く、安易にブログや飼育書などの情報はうのみにはできません。

そこで、20年以上熱帯魚や金魚の飼育キャリアを持つ私が実際に飼育した種類の中で、とくに飼いやすかった熱帯魚を紹介します。

スポンサーリンク

飼いやすい熱帯魚【不死身の魚たち】一覧

上記の動画は私の自宅にある水槽を撮影したものです。ここで飼育している魚は全て飼育しやすい熱帯魚で、

水換えしなくても平気(足し水のみでOK)
一週間ぐらい餌をあげなくても大丈夫
立ち上げ直後に入れても病気にならない

この3つを満たしています。

魚名 総合評価  丈夫さ
エンドラーズ S A
プラティ S S
ネオンテトラ A A
アカヒレ B SS
オトシンネグロ B A
イエローストライプ C SSSS
コリドラス(赤青白) B S
プレコ B S
ベタ C B

私が実際に飼育したことがある熱帯魚のうち、この厳しい条件を満たした種類は以上の種類です。

これらの条件を満たした、極めて頑丈な不死身の魚を紹介します。初心者が適当に飼育してもまず失敗することはありません。

エンドラーズ

 

丈夫さ 95点
美しさ 90点

エンドラーズは、卵胎生メダカの一種で、グッピーと極めて近いです。
とてもきれいな色をしており、青いエンドラーズ(ブルースター)や黄色(タイガー)など、バリエーションも豊富です。

さらに、エンドラーズはグッピーよりも格段に丈夫です。グッピーはどちらかというとアルカリ性の新しい水を好むので、水草水槽や足し水しかしない汚い水槽では調子を崩すことがあります。

しかし、エンドラーズはそういったこともあまりなく、水換えしなくても大丈夫です。あとグッピーは混泳させたり、流木や水草を生い茂らせると背びれが傷ついてしまい、弱って死んでしまうことが多々あります。

一方エンドラーズは尾ひれが短いので、混泳させても大丈夫ですし、水草水槽でも長生きさせることができます。
あと、繁殖力もグッピー並みに強く、勝手にメスが子供を産んで増えていきます。エンドラーズは子供を食べないので、増やすのもグッピーよりずっと簡単です。

つまり、エンドラーズこそ、丈夫できれいで水換えしなくても死なない、最強の初心者向けの魚だといえるのです。


プラティ

丈夫さ 80点
美しさ 80点

 

プラティもエンドラーズほどではないですがかなり丈夫な魚です。

しかし、あまり水替えしないと成魚は大丈夫ですが、稚魚の数がだんだん減っていくので、たまに水換えしてあげたほうがいいでしょう。

プラティは病気にもかかりにくいですし、ほかの魚と混泳させても問題ないので、水草水槽にもおすすめです。

ネオンテトラ

丈夫さ:99点
美しさ:90点

ネオンテトラは酸性の水を好むため、全く水換えしなくても平気です。ほかの魚がどんどん弱っていく硝酸塩まみれの水槽でも元気に泳いでいます。

また、病気にも非常にかかりにくく、寄生虫や白点原虫など、あらゆる病気にたいして耐性があります。

何よりネオンテトラは水草水槽にとても映える魚です。私は熱帯魚の中で一番美しい魚はどれかと聞かれたらネオンテトラと即答するほどです。

ただ、アルカリ性の新しい水を嫌うので、立ち上げたばかりの水槽に入れると調子を崩すことがあります。

スポンサーリンク
シェアする
arunaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント