キャッテリーって知ってるかい?この称号はスゴイ。

スポンサーリンク

猫の成長は早くて、すぐ大きくなる。

言い方が悪いが、売れ残った猫はどうなってしまうのか気になった。

HPをくまなく調べたら、なんと里親を募集してるではないか。

しかし、決していらなくなったから譲るわけではない。

子猫も沢山いる騒々しい中で過ごすよりも、穏やかな環境の中で過ごした方が幸せだろうとの思いからだ。

ちゃんと猫を最期まで見てくれる飼い主さんを募集しているから、興味ある人は是非HPをチェックしてみて欲しい。

またギャラリーも豊富で、巣立った猫たちの幸せそうな姿を見る事も出来る。

私はとても癒された。

 

まとめ

ペットを買う事に否定的な人もいるだろうし、自分も最初はそうだった。

しかし保護猫を授かりたくても独自のルールを設けたり、用途不明な決して安くない金銭を要求する団体が蔓延していて、授かるにもハードルが上がっている。

中には親切・親身にそして誠実に活動している団体も沢山あるのをお忘れなく。

であれば、ちゃんとした機関から許可を得ている信頼できるキャッテリー、もしくはブリーダーから授かるのも一つの手だと思う様になった。

スポンサーリンク
シェアする
kamiyaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント