キャッテリーって知ってるかい?この称号はスゴイ。

スポンサーリンク

凝りもせず、相も変わらず様々な猫の譲渡会に参加してます。

猫様との運命的な出会いはまだなく、保護猫を迎えいれる為の心構えや、

準備しなければいけないものを保護団体の担当者からヒアリングをする毎日を送っています。

そんな先日、私は初めてこの“キャッテリー”なる言葉を耳にしました。

なんとなく猫が関係ありそうだなとは思ったけれど、実際なんなのか全くわからない。

猫の行動範囲(キャットテリトリーの略)ではないみたい。

ちょっと気になったので調べてみた。

・キャッテリーとは

“ブリーダー”は聞いたことがあるだろう。

猫の繁殖を行う人間や団体の事を“ブリーダー”って言うんだ。

キャッテリーも猫の繁殖を行うが、キャッテリーになるには“厳密な審査”が必要なんだ。

細かく言うと、世界的な血統登録機関のTICAもしくは、世界最大級の愛護団体CFAの“いずれかの認可を受けた”ブリーダーのみが“キャッテリー”を名乗る事が出来る。すごい優秀。

簡単に言うと“ブリーダーの中から選ばれた優秀な人間・団体”の事を指す。

信頼性が格段に上がるから、もし、猫を購入しようと検討してる人がいたら覚えておくといいと思うぞ。

・猫を購入する時はどちらがいいの?

個人的には、人で選ばず猫で選んで欲しいと思う。

しかしあえて書くなら、ブリーダーの猫は純血統種である裏付けがない。

キャッテリーの猫は信頼性が格段にあがる。もちろん、その分金額も上がるぞ。

スポンサーリンク
シェアする
kamiyaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント