猫の遺伝子検査を試してみた~検査編~

スポンサーリンク

朝、布団から出るのが辛くなってきった季節になりましたね。

この時期になると猫の体毛もモッフモフになり、触れるのが楽しみな反面、抜け毛も増え衣類に毛が付きまくるのでちょっとめんどくさい季節です。コロコロは欠かせません。

そんな事はどうでもいいんですよ。

以前申し込んだ“遺伝子検査キット”が無事に届きました。

小洒落たシンンプルなデザインで、検査キットが入ってる様には見えないぜ。

早速、封を開け中身を確認するとこんな感じ。

中に入っていたのは説明書と返信用の封筒。

そして、検査するっぽい奴だ。先に綿棒がついている。

ちゃんと名前も書いてあって検査するっぽさがより高まった。

意外と中身はシンプルだった。

説明書を読むと、何やら“検査するっぽい奴”を猫の歯茎にこすりつけるだけ、以上との事だ。

“なんだ、意外と簡単じゃん”と思うかもしれないが、相手はこのおてんば猫(暴れ猫)である。

スポンサーリンク
シェアする
kamiyaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント