おてんば猫が喜ぶオモチャを色々と比較したよ!

スポンサーリンク

ちょとでも触ると、”お、やるんか?”と言わんばかりに飛びかかってくる。

今ではあまりにお気に召したのか、加えて何処かへちょいちょい移動させてる姿を目撃したことがある。

もしかしたら仲間だと思っているのかもしれない。ずっと離さないのでもうボロボロだ。

・爪研ぎタワーについてるネズミ

これも狂ったかの様にずっっっと遊んでる。

さっきの”棒の先にヒモと虫のぬいぐるみがついてる奴”が麺だとしたらこいつはご飯だ。

まだ生後3ヶ月くらいだと、よちよちジャンプして転んでって事が多くて、とても癒されていた。

だが成長するにつれ、ネズミのおもちゃにもすぐパンチを喰らわせる様になり、

それでも飽き足らず、持ち前の運動神経を全力に活かし遊びに励んでいる。

その結果。

二段ジャンプを習得していたのだ。

スポンサーリンク
シェアする
kamiyaをフォローする
スポンサーリンク
ARUNA-ペットの飼い方、繁殖法、販売情報などを紹介-

コメント